プロジェクトマネージメント/PMO業務

プロジェクトの成功には全体を統括するプロジェクトマネージャの存在が欠かせません。 グローバルスタンダードなプロジェクト管理資格であるPMP(Project Management Professional)保持者や専門領域のスペシャリストがPMもしくはPMOとしてプロジェクトに参画し、プロジェクト全体の管理やステークホルダーの利害調整などプロジェクトを円滑に実施する支援を行います。

【プロジェクトを成功に導く】 プロジェクト管理では、初期(プロジェクトの立上げ時)に「プロジェクト計画立案」を通じて、プロジェクトの「成功」を定義します。プロジェクト内で実施する内容を決定し、スケジュール、コスト、リスク、ステークホルダの期待などを確認します。また成功に必要な資源(リソース)の配分を行い、プロジェクトの実行中も、進捗状況を確認し計画との差異を是正し、変更がある場合には変更管理を行います。

例えば、進捗確認中に「当初の予定よりも進捗が遅れているタスクがある」と判明した場合には、「新たな要員の検討」、「スケジュールの調整」といった変更を検討する事で計画への是正処置を実施します。

このように、当初の計画に従うだけではなく、プロジェクトの進捗状況に合わせて柔軟に計画を変えていくことも、プロジェクト管理の目的となります。

TOP